ご休憩、お食事、お土産など全国各地で旅のワンシーンを演出するお店の団体です

協会のご案内

ご挨拶

一般社団法人 日本観光施設協会
代表理事会長 中村健治

 一般社団法人日本観光施設協会は、観光旅行中の行動で大部分を占める見学や体験、食事や休憩、土産品の購入などの場所を提供する観光における「昼間部門」の各種の観光施設を対象に組織されたものです。

 当協会は1979年に旧社団法人日本ドライブイン協会として発足し、特例民法法人から一般社団法人への移行認可申請に当たり、協会名を日本観光施設協会に改称し、2013年8月1日付内閣府より移行認可を受け再出発いたしました。この分野では、国の内閣府から一般社団法人として認可された日本で唯一の団体です。当協会会員はお客様への「信頼の証」となることです。

 

 改称に至った経緯は、観光旅行が多様化した現在、従来の名称日本ドライブイン協会ではドライブインのみの限定した組織という印象を与えるため、観光旅行の行程の中で大部分を占める「昼間部門」を担当する、多種多様な観光施設全体が入会できる組織とするために改称いたしました。

 私たちの活動目的は、国内外の一般不特定多数の利用者の利益を擁護と増進のため、快適かつ安全な場所を提供し、健全な余暇活動を担う観光産業としての社会的使命を果たすとともに、政府が推進する観光立国実現のために、観光産業が果たす役割に多くの期待が掛けられている現在、その負託に応えることは私たち業界の責務と任じています。

 こうした消費者ニーズや国の施策に的確に対応するため、当協会は事業として設備の改善やサービスの提供など、従業員の資質の向上を目指すとともに、高齢者や身障者に適応したバリアフリー及びAED設置の諸事項を積極的に推進いたします。

 また、当協会施設では国内外のお客様を迎え入れるうえで「おもてなしの心を大切に」をモットーの心構えでお迎えいたします。

 

 これからも当協会といたしましては関係省庁及び各地方自治体、旅行業界、観光バス協会など関係機関との連携を強化し、存在感を高め、観光産業の一翼を担う一業界として、要望を伝えるとともに、観光振興策の意見具申を果たすためにも観光施設の大同団結が必要かつ重要と考えます。

 皆々様のご支援・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

FAX : 03-5267-1840
TEL : 03-3232-1150
一般社団法人 日本観光施設協会事務局
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-6 三光町ハイム1004号